« 国道400号線・塩原温泉を歩いてみた 2011.10.29 ⑫ 「復路」その2 | トップページ | 鬼怒川を歩く2011 「国道121号 レジャー公園から龍王峡」 ① 2011.11.05 »

2011年11月27日 (日)

道400号線・塩原温泉を歩いてみた 2011.10.29 ⑬ 「復路」最終回。

P1130921

14時23分。

湯守・田中屋さんを過ぎて「大網園地」までくると、すっかり「夕暮れ」モードになっていた。

カメラのバッテリーはいつ切れてもおかしくない状態。

かつて富士山でもゴールまでバッテリーは満たされていただけに、「寿命」とはいえ、ここは挑戦であった。

撮るものを最小限に抑え、けど、記録は逃さないよう慎重に進む。

P1130922

猿岩洞。ここはトンネルをくぐらず、右の歩道で抜ける。

P1130924

14時29分。

新しくできたバイパスの「がま石トンネル」は左折。しかしながら、僕は旧道のある直進を選ぶ。

温泉街から下ってきたクルマは旧道には一切通れないようになっていることに、いまごろ気づいた。

P1130926

旧道に「塩原温泉行き」のJRの路線バスが走ってきた。

どうやら、バイパストンネルが開通しても、片側だけはいままでどおり走行しているようだ。

P1130929

14時47分。

回顧橋まできた。通常ならそのまま通り過ぎてしまうのだが、時間が早く経過しているので、「吊り橋」をちょっとだけ散策してみた。

P1130933

回顧の吊り橋を渡り、対岸の「展望デッキ」から「回顧の滝」。ちょうど、滝にボートが近づいてきた。

P1130935

このあたりの紅葉はまだまだであった。 ※10月29日現在

P1130941

再び国道400号線にもどり、モミジ谷大吊り橋入口にたどり着くと、このような看板が。

さっき滝に近づいていたボートはこれかな?

P1130943

黄金色に箒川の水面が輝くのが見える。もちろん、木に隠れているから、歩かないとわからない。

P1130945

見えないところにはゴミが散乱。崖下だから容易に拾うことはできない。これが現実です。

P1130946

まもなく「カサマヤ」さん、という地点で「国道4号・西那須野塩原インター方面」の渋滞が始まっていた。

休日の午後は要注意である。

P1130947

15時30分。

スタートは早朝だったのでわからなかったが、「カサマヤ」さんにも離れに足湯。もうすぐゴールなので、ここでしばし休憩。

・・・しかし事件は現場でおきました。。。

この画像をもって、バッテリーは切れました。。。 あと歩いて数分の「ゴール・道の駅湯の香しおばら」はケータイでの撮影となりました。

ちなみにゴールは15時50分ごろです。お疲れ様でした。

« 国道400号線・塩原温泉を歩いてみた 2011.10.29 ⑫ 「復路」その2 | トップページ | 鬼怒川を歩く2011 「国道121号 レジャー公園から龍王峡」 ① 2011.11.05 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1609272/43159957

この記事へのトラックバック一覧です: 道400号線・塩原温泉を歩いてみた 2011.10.29 ⑬ 「復路」最終回。 :

« 国道400号線・塩原温泉を歩いてみた 2011.10.29 ⑫ 「復路」その2 | トップページ | 鬼怒川を歩く2011 「国道121号 レジャー公園から龍王峡」 ① 2011.11.05 »